黄酒×おつまみ。vol.1「鮭とばイチロー」(岡田かめや)

黄酒×おつまみ。vol.1「鮭とばイチロー」(岡田かめや)

以前、酒中旨仙にて会員のみなさんにアンケートをとったところ、
「黄酒、紹興酒に何を合わせていいかわからない」という意見が多数ありました。

仙長donもより黄酒に対して理解を深めたく、黄酒に合うおつまみ探しを敢行!
気軽に購入できて、気軽に食べられるもので探していきたいと思います。

最高のおつまみ探しの旅。いざ!

今回のおつまみ「鮭とばイチロー」

鮭とばイチロー

品名:鮭とばイチロー

■内容:鮭を塩で味付けした乾物。
■原材料:鮭(北海道産)、麦芽糖、食塩、調味料(アミノ酸等)
■購入場所 「岡田かめや」
東京都中央区銀座7丁目12−2 林ビル
岡田かめや岡田かめや
岡田かめや岡田かめや


タモリ倶楽部にも取り上げられたことがある、という銀座にある「岡田かめや」さん。
近隣のクラブやスナック、BARのおつまみを岡田かめやさんが担っていると聞き、行ってみました!
おすすめを聞きながら決定した3品のうち、今回はまず「鮭とばイチロー」からスタート!



今回の黄酒 ラインナップ
鮭とばイチローを少しかじってみる。のっぺりとした固い表面を噛めば噛むほど、鮭の風味が塩味と共に染みだしてくる。
これに合う黄酒は・・・イメージを膨らませながら選んだ4種がこちら!


黄中皇10年【江南派紹興酒】百吉納【北方派内蒙古】即墨老酒焦10年【北方派青島】缸缸好【南方派龍岩】

①黄中皇10年(ファンジョンファン)【江南派紹興】

選定理由

・海鮮料理に王道紹興酒が合うことが多いから
・乾物なので噛むほど味が染み出てくるおつまみは紹興酒の強い味にぴったり合うのではないか

採点

★★

感想

狙いは外れ、思っていたより合わなかった。黄中皇の旨味が鮭とばに消されて、苦味が残る。やはり紹興酒は塩よりも醤油や味噌系の味がよいのだろう。

②百吉納(バイジーナー)【北方派内蒙古】

百吉納【北方派 内蒙古】

選定理由

・すっきりとした味、喉越しのお酒は塩風味のおつまみに合うのではないか
・百吉の内蒙古ミルクフレーバーと鮭の磯臭さをどう包むのか、という好奇心

採点

★★★

感想

悪くはないが+&のマリアージュを生むわけでもない。百吉のほのかに香るミルクフレーバーは弱まり、鮭とばの風味も弱まる。お互いに相殺してしまっている部分がある。

③即墨老酒焦香型(ジーモウラオジョウ)【北方派青島】

即墨老酒焦香型【北方派青島】

選定理由

・即墨の燻製香と鮭とば独特の風味。これが何を生むか好奇心
・突出した個性の即墨は毎回このコーナーで試したいぐらい

採点

★★★

感想

即墨スモークvs鮭とばイチロー海鮮香。即墨の味、香りはかなり強烈で鮭とばイチローの味、風味は完全に吹き飛ばされてしまいました。鮭とばをじっくり味わい、堪能したのちに即墨を口に含む、という方法ならば楽しめるかな。

④沉缸酒 缸缸好(ガンガンハオ)【南方派龍岩】イチオシ決定!

缸缸好【南方派龍岩】

選定理由

・南方派は濃厚な味が多い中で塩風味とバランスが取れるすっきりさがある

採点

★★★★

感想

ほどよい缸缸好の甘味が鮭とばを包み、鮭とば香が後からにじみ出てくる。「これ日本酒にはとても合うんですよ」とおすすめされたのを思い出しました。缸缸好は日本酒(特に貴醸酒)の甘味に通じるものがあるのかもしれない。

総評

日本酒に合う=黄酒に合う、というものではないということがわかりました。同じ製法でも味は全く異なる。黄酒の中でも、さらに各派の中でも銘柄によって特徴が大きく異なるため、銘柄によってどうかを見て行く必要あり。紹興酒は特に海鮮料理の風味はよく合うとは思うのですが、塩味系の味付け、そして乾物は難しいのかも?もう一種、海鮮の乾物を購入しているので、それは次回また試してみます!