【旨仙長日記42】思い出の場所、築地市場。

【旨仙長日記42】思い出の場所、築地市場。

今日は築地にある店舗さんのもとへ。
新しいお酒が入ってきたので
そちらを渡しに伺いました。

帰り、ちょっと市場を
覗きに行ってみました。
懐かしくなったので
パチリ。

場外とはいえもう夕方なので

さすがにやっていませんが。。

直営店の六本木に在籍していた頃、
深夜~朝まで勤務だった僕らは
仕入れも役割のひとつでした。
※今はランチ~夜営業に変わっています

店舗営業を終えて、
バイクにまたがり
朝5時~6時頃
築地へ向かう。
夏なら陽は出ていて
冬ならまだ真っ暗。
帰ってくるのは8~9時頃です。

駆け出し時代の僕でしたので
目当ての魚がないと焦って、
急ぎ足になりつつ
キョロキョロと店頭の魚に目を配って
必死に歩き回ったことをよく覚えています。
遅れると、他店舗の仕込みに
間に合わなくなるのです。

奇跡的に効率よく
早く仕入れが終わったあとは
御飯を食べて
帰ったりしたこともありました。
鳥藤さんの親子丼とか。
みんなで行ってすし三昧で
ビール飲んだこともあったな笑

最近は来ることは無くなってしまったけど
また移転する前に来ようかな。
たまには家族に
何か振舞おう、
紹興酒のおつまみでも
考えよう
と思ったの思わなかったのか

ちなみに新しいお酒は
近日中に酒中旨仙にも
アップできる予定です。
紹興酒とはまた全く異なる
茘枝の黄酒。
水果黄酒、とでもいいましょうか。
また新たな中国地酒の面白さを
感じて頂けると思います。

さて、今日の寝酒は
東湖12年(紹興酒)。

冷蔵庫で冷やしてみてます。
基本的には冷やすと
口当たりや味がシャープになりますが
旨味がしっかり感じられて
なかなかよいです。

おつまみは、チーズ2種。
プロセスは合わないわけではないけど
チェダーやゴーダなどの方が
紹興酒にはよく合います。
何度か出てきていますが
ナチュラルチーズ×紹興酒、なかなか良いです。