【旨仙長日記44】FBにて台湾紹興酒について紹介しました。

【旨仙長日記44】FBにて台湾紹興酒について紹介しました。

今日、Facebookで
台湾紹興酒についてアップしました。
アップする前は
改めて調べたりするので
よい勉強になっています。

製法や背景を知ると
紹興酒は本当に
興味深いお酒だなと感じます。
ワインは世界的に作られていますが
ライスワイン(紹興酒や日本酒など)は
アジアがもっともっと
胸を張ってよい酒だと思います。

日中、とあるお店さんに訪問して
新酒(茘枝黄酒)についての
感想や今後の黄酒ラインナップなど
どうしていくか、という打ち合わせ。

先日香港に行ったとのことで
お酒のことを聞いてみたら
「主流はワインだよね」

中国本土でも
黄酒を盛んに飲む、という話は
あまり聞きません。
まぁ特にこの点に関して
悲観的にはなっていないのですが
どうしたら黄酒の
面白さを知ってもらえるのだろう?
というのは頭から離れません。
中国でさえ、
黄酒よりワインや日本酒に
目が向いている。

自分自身、本当にこの酒たちの
良さをどこまで知っているのか?
偉そうなこと言えないのではないか?
とも思います。
真摯に向き合いたい。

今日もバーミヤンに立ち寄り
餃子(また83円!!)×紹興酒(今日はグラス3杯)で
ちびちびしながら
1日の振り返り。
Free Wifiもあるのでやっぱり便利すぎます。
せんべろ紹興酒
どころか500円もかかっていない。
もはや自分にとっては
紹興酒カフェです。