2017年 8月 の投稿一覧

日々、黄酒。~黄酒日誌~金朱鷺黒米酒 1-3日目

金朱鷺黒米酒

2本目は、西安の南、黒糯米発祥の地とされる陝西省洋県の
金朱鷺黒米酒」(通称ヘイミー)です!

紹興酒のように国家表示地理産品に指定されている
“洋県黒米”を使用。紹興酒の精米歩合は大体90%と
されている中で、日本酒のように黒米をしっかりと磨き
雑味のないクリアかつフルーティな味わいを
感じられる北方黄酒です。

続きを読む

日々、黄酒。~黄酒日誌~黄中皇5年 3-6日目

■「日々、黄酒。」の概要と、はじめた理由

旨仙長donが黄酒を日々飲み、6つの味覚チャートで
その味を表現していきます。

5年間直営中華料理店で毎日のように黄酒の味を見てきましたが
まだまだ自分の舌は未熟で、飲むたびに味のブレを感じます。

でもみなさんになるべく正確にどのようなお酒かを伝えたい。

続きを読む

旦那の酒蔵訪問記 vol.3 梅州

旦那の酒蔵訪問記

広東省にある梅州市へ行きました。広東省と言えば、
香港、深圳、広州など馴染みの深い場所だと思いますが、
ここ梅州市は福建省と江西省に隣接する小さな田舎町です。

続きを読む

日々、黄酒。~黄酒日誌~黄中皇5年 1-3日目

黄中皇5年

旨仙長donが黄酒を日々飲み、6つの味覚チャートで
その味を表現していきます。

5年間直営中華料理店で毎日のように黄酒の味を見てきましたが
まだまだ自分の舌は未熟で、飲むたびに味のブレを感じます。

でもみなさんになるべく正確にどのようなお酒かを伝えたい。

続きを読む

旦那の酒蔵訪問記 vol.2 西安

旦那の酒蔵訪問記

陝西省にある洋県へいきました。その前に西安の街をぶらぶら、この街は内陸部にあって、
まだまだ、たくさんの古い街並みが残っていて、ちょっと前の中国の猥雑感が存在します。

沿岸部の都市に行き慣れた私にとっては、たいへん懐かしく大好きな街のひとつです。
また、新疆ウイグルからのイスラム文化や、近隣の少数民族の文化が入り混じり、
とてもエキゾチックです。

続きを読む

日々、黄酒。~黄酒日誌~【予告編】黄酒の味を紹介していきます!

日々、黄酒。

黄酒は6つの味で成り立つとされています。
直営店の中華料理店では
各酒その6つの味から独自のチャートを作成し
各黄酒の味を表すようにしています。
※酒中旨仙でも順次掲載していきたいと思います。

お酒は人によって感じ方が異なります。
自分自身、毎日口にしていても感じ方が
異なったりするのでこのお酒の本来の味が
どういったものなのか、
表現に苦しむことが正直あります。

今連載では

旨仙長donが毎日黄酒を飲みチャートを作成

していきます!

続きを読む

旦那の酒蔵訪問記 vol.1 紹興

旦那の酒蔵訪問記

中国を代表する黄酒の生産地である江南地域を周りました。
稲作文明の起源地とされる長江を中心として、
たくさんの淡水湖と水路で形成された
中国の”水の都”豊富な良水による良質な穀物、
熟成発酵に適した緩やかな四季の変化のある気候、
全てが旨い酒の条件に適した大地です。

続きを読む