旨仙長日記【12日目】物流セミナーで頂いた勇気がわくクリスマスプレゼント。

旨仙長日記【12日目】物流セミナーで頂いた勇気がわくクリスマスプレゼント。

月曜日のクリスマス。
ほとんどの方が
23日からクリスマスを
満喫されたのではないでしょうか。
サンタさんは日曜日夜中~月曜日出勤で
大変な年となりましたね。
感謝しなければなりません(笑)

今日はちょっと
お酒のこと以外の話題です。
実はここからクリスマスは
全く関係ありません(笑)

日中、
物流にまつわるセミナーへ
参加させて頂きました。

酒中旨仙は
紹興酒や青島の地酒などの黄酒や
白酒(これでクリスマスの乾杯したツワモノはいるのでしょうか。。)を
ECサイトで個人の方や
他の飲食店さんに対して
販売するのが
メインの事業となるので
お酒の保管など物流に関することは
とても重要な話題です。

元は運送会社メインでやられていて
倉庫での商品管理→ECのサポートを
するようになったり
システムメインからECのサポート業務
倉庫→ECのサポート
どこからスタートしているかで
得意分野も変わってくるようですね。
ECに絡めてどこまでやっていくのか
これも時代の潮流なのでしょう。

酒中旨仙の倉庫は千葉にあります。
僕らは小さな会社ですので
パートナーとなる会社さんに
ご協力頂いておりますが
こちらのいろいろな要望に応えて頂くと
本当にありがたいですし
そのご協力なくして
もはややっていくことはできません。
AmazonやZoZo Townのように
自社で行えるほどパワーはないですし。

そして昨今の宅配会社さんの
価格見直しの波は
もう避けられません。
酒中旨仙もその流れを受けて
変更せざるを得ないときが
近々やってくるはずです。

方や、
紹興酒が100円で飲める!とか
絵本が無料で読める!とか
これらの動きを見ていると
物自体の価値の見方が
大激動している
ここ数年だなと思います。
仮想通貨が生まれて
貨幣自体も変わりそうな
勢いです。

と、自分はそれほど頭は良くなく
これ以上考えると
脳みそが炎上して
茹で上がりそうなです。
大事なことをぶらさず、
みなさんにしっかりと
おいしく楽しいお酒を
お届けできるよう
頑張ろうと思えた
クリスマスなのでした。

とても嬉しかったのは、
懇親会があって
中国酒に興味を持ってくれた方が
少なからずいたことですね。
僕にとってはそれが
嬉しいクリスマスプレゼントでした。
クリスマスとうまく(?)繋げられたところで
今日はおしまい。

遅くなりましたが
メリークリスマス!

旨仙長
don