【旨仙長日記49】料理研究家の方々に、初の試飲会開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週土曜日、

非公開の試飲会を開催しました。

なぜ非公開かというと・・・

黄酒を知って頂きたくて

料理研究家の方々に

迷惑だろうな・・・と思いつつ

恐々メールを一方的に

お送りしていたりしていたのです。

その中で、

ちょうど近々

中華をテーマに教室を開く

という方から

お返事を頂き

まずはぜひ直接飲んでみてください、

という流れから

周りのお仲間の方々も呼んで頂き

初の試飲会開催に至ったのです。

本を出版されていたり

メディアにも出られている方々

ということで写真は控えようと思い

1枚しか撮っていませんが

当日は和やかな雰囲気の中で

行われました。

黄酒とはどんなお酒なのか

紹興酒と何が違うのか

地方による特徴

などを解説しながら

厳選した合計8種を

試飲して頂きました。

真昼間だったので

味を見て吐き出す用の器が必要だな

と、用意していた

どなたも使いませんでしたね笑

「おいしい!」

「おもしろい!」

と楽しんで頂けたと思います。

料理のプロの方々に

楽しんで頂けたことで

少し自信が持てた、というのが

正直な気持ちです。

ああ、黄酒は

楽しめるお酒なんだなと。

面白いお酒なんだなと。

そして、

こうして直接お伝えしていくことの

大事さも実感しました。

とても有意義な時間となりました。

早速教室でお使い頂けることにもなり

その先にいる生徒さんたちにも

黄酒の楽しさとおいしさが

伝わればいいなと切に願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。